どうなる日曜日

雨の予報で 雨が 降らないと ちょっと うれしい 気持ちです 植物さんから してみたら 落胆の 日でしょうか けれども 今日は やっぱり 降るでしょう 雨の 日曜日 パン店は ぐっと がんばって 今日まで パン 焼きます 雨のなか また 暑くなってくる日々に わざ…

本当の梅雨

本来の 梅雨とは こういう感じだったのだと 気付かされます 朝も ぼんやりと 明るいくらいです お昼になっても やっぱり そう でも 植物たちにとっては うれしい 恵みの 雨です そうそう 頭を きりかえて 感謝の 梅雨に 導かなくては さあ 雨さん 仲良く や…

はらはら

毎日 はらはら どきどき 季節の 変わり目のパン店は 日々 迷走しております いろいろなことを 考えてみても やっぱり 一番 大切なのは いつもの みなさまに ひとつ ひとつのパンを お渡しできること 一歩ずつ しっかりと パンを焼けるありがたさを かみしめ…

なにしろ

どうにも こうにも こう 暑くては いろいろなことに 影響が でてまいります 学校へもっていく 水筒のお茶も すぐ なくなるし 帰ってきてから 着替えるから 洗濯物も 増えます どうしてか 暑いから だまっている と いうわけに いかないようで ただいま 今日…

みのりの初夏

初夏と呼ぶには 一呼吸 早いでしょうか それでも なんと とうとう 弟は 小さな小さな カマキリの赤ちゃんを 見つけてきて しまいました うれしそうに 遊んでから 自分の畑に そっと 置いて 大きくなあれ 大きくなあれ と 毎日 見守っています お豆さんたちの…

一週間最後の日

日曜日の 朝は いつにもまして 静かです けれども 晴れる日の朝と 雨の日の朝では その 静かさの深さが ちがいます 今日は しんと 遠くまで静かなような これから 太陽の光が みなさまを 明るく照らす そのときを 待ちわびているかのような うれしそうな 静…

6月の週末

6月の 最初の週末 土曜日です 暑さも ちょうど良い季節 おでかけしたい 気持ちだけ 大事に とっておいて 今は しっかりと 身体とこころを 休めていたい パン店の パンに 日々のお食事の お手伝いが できたなら なにより ありがたいことです さあ さあ 今日も…

「ギ」

雨のなかの 金曜日 そうです 今は 梅雨なのです 雨さんの出番を ちょっとは 歓迎せないけん この雨で 夏のお野菜が ぐんと 美味しくなると思ったら ちょっと うれしくなるところです 田植えも 終わったころ 恵みの雨と なりますように パン店は じんわりと …

今週は

みなさま みなさま 木曜日 新しい朝 どうやら 少しずつ 梅雨の空が戻ってきそうです 植物にとっては 恵みの 雨 人間も 雨と 仲良くしたいものです 今日も しっとり みなさまに お会いできることを 楽しみにしております 今週は ちょっと気になるけれど どう…

新しい月

みなさま ようやく 6月になりました 雨の心配が 少ない 日々 さらりとした 空気が 気持ちの良い6月です 雨が なくとも 旬は ふわりと 入れ替わっております 筍が終わったあと えんどう豆に そら豆 あざやかに とうもろこしが 登場して さあ お次はなにを待と…

5月最後の

梅雨の最中に さらりとした 空気が うれしい日々です いよいよ 5月 最後の日曜日 このごろは 朝日が昇るのも 早く 迷いなく すらりと 明るくなる空に あれ もう 起こさないけんのやない おっと 今 このことしよって 間に合うんやったかね 晴れの日の うれし…

新呼吸

深呼吸の しん ってさ 新しいっていう 字やろ と またしても 弟語 ちがわい と 答えながらも そうか 新しい気持ちで 深く 大きく 新呼吸 それも なかなか良いかもしれません 本当に たくさんのことに 気を揉む 毎日 ここではない どこかへ と 感じること み…

案の定

想定の 範囲内では ありましたけれど 案の定 弟は 学校に 傘を 忘れてきております 帰宅後 しつこく 明日の天気を聞くので おかしいなあと 思っていました どうやろ 今朝は 降るかな 降らんかな 得意技 忘れ物をすること な 弟です わざわざ このパンをめが…

兄弟法

なかなか 晴々とした気持ちには なりにくい この季節 しかし 兄弟の視点ですと 雨でも 晴れでも 今日 一日が楽しければ いいや という 意識の置きかたでもって 本年の 梅雨を迎えております そうかあ そう 考えると わたしも 見習わなければなりません いろ…

いよいよ

早いもので いよいよ 5月も 最後のほうに なってまいりました ときおり 晴れの日のある 梅雨にも ようやく 紫陽花が 追いついてきました 日に日に 濃くなる 緑のなかに あざやかな色の 小さな花の集まりが 輝きます さあ しっとりとした この季節を どう 乗…

重なりあう

晴れて おります さわやかな 週末です 梅雨の 最中とは思えない ありがたい 空です はっと 気が付くと もう 日曜日 パン店の 一週間は 今日までのパン焼きです 毎週 思うことなのですが いつも 支えてくださる みなさまのお力で 一週間を 駆け抜けることがで…

春のはずの週末

すっきりとした お天気がうれしい 5月の週末 今年は なんと 梅雨のお休みの 晴れの日となりました そして どこへでも おでかけできる 春 とは いかない模様 どうにも せつない週末です みなさまは どう すごされますか パン店の兄弟は 部活と 土いじりです …

続く雨音

中学生になった 兄は 授業やら 部活やらで 帰宅するのが 遅くなったので そのぶん 弟に かまわないけんくなった 母 うまいこと のせながら 連絡帳の確認 提出物の整理 宿題みて 明日の準備させて おやつのことも ちょいまち 解放間際には うちのことも して…

一週間のうち

梅雨のときには 一週間のうち 雨の日が いくにちなのか 気にしています 朝と夕方 学校へ行くとき 帰ってくるとき 長靴やら 傘やら タオルやら 着替えやら 靴をかわかすときの 新聞紙はあったかいな 玄関に置いとかな などなど けれども ひとつだけ言えること…

虫メガネ

宿題 せないけんのに どうしても 虫メガネの件について 話したい 弟 ゆいちゃん 虫メガネって なんのためにあるか 知っとる? そりゃあ 大きく見るため やろ それがね ちがうんよ、、、 なんとね 細かく見るため なんよ 大きく見えた その先に だから 細かく…

漢字続編

とうとう 梅雨入りの 福岡 ほんのりと 覚悟が あったとはいえ 暑くなる 前 5月の すっきりとした 晴れの日に なかなか 会えなくなるということは 少し さみしいです 兄弟にとっては なにしろ 炎天下でない虫探しの 絶好の季節が 雨のなかへ ドンマイ ドンマ…

いよいよ

雨のしるしを 見つけると ああ ここから 長く降りだして いよいよ 梅雨に なるのかしら 戦々恐々としています 今年は 早くに 梅雨入りしそうなので 蛍を 見に行く ちょうどぴったりの時を いつに しようか思案中 ここから すぐご近所の 小さな川に 毎年 見に…

漢字

季節の 変わりめです 洋服えらびや 献立まで 今日は 寒いのか 暑いんやろか ためらいながら 朝支度です くわえて 早くから 雨空のことも 心配せないけん さあ 今日という 金曜日は どんな いちにちになるでしょう みなさまにとって 少しずつでも 楽しめる日…

続く雨

もう はや 続く 雨の 準備をせんならん 今年は なんもかんも 早く やってきますね 紫陽花の花を 愛でるより前に 梅雨 と なるのでしょうか 雨の日々は 身も こころも 小さくなってしまいそう パン店のパンは 栄養満点で みなさまを お待ちしております じん…

いざ

春から 夏にかけては いつも なにかと せからしい なにせ バッタにかまきりに うぐいすにひばりに 楽しみな 蛍 紫陽花が 美しくなりだすと さあ 梅雨ということに なるのです 母といたしましては 夏服やら 扇風機やら 布団の入れ替えに カバーも洗って もう …

鳴きようよ

ぼんやりと 春 しっとりとした 空気は 夜になると ひんやりに変わります 日中は ほんわかあたたかく まだまだ 不安定な春ですね 夕刻 空気が変わるころに あ 鳴きようよ 鳴きようよ と 兄弟からの報告 それは 大きな声の かえるさんであったり ぎぃぎぃぎぃ…

あっというまに

今週は お休みをいただいていたので あっというまに 土曜日です 兄弟は またもや お休み突入隊 どうやら 5月は 半ばにならないと しゃっきり 稼働しきらんでしょうか ふんわり お休み気分です おいそがしい 春を おすごしのみなさま 週末は パン店のパンで …

誕生日

みなさま みなさま 5月の お休み明けです ご不便をおかけしたのですが 今日より パン 焼かせていただきます いつも お休みのあいだに たくさんのことを考えます 昨年からの 1年間 みんなで一緒になって いろいろなことを 乗り越えてきました わたしたちの 役…

はてさて

この 数日間 いろいろな 風に おどろいております あたたかい 風 つめたい 風 小雨のまじる 風 どうにも いそがしいお天気です はてさて 本日の 空模様はいかに 今日 日曜日に パンを焼きますと 来週は 少し長く お休みをいただきます ご不便を おかけして …

5月になりました

みなさま あっという間に 4月がすぎて 本日より 5月 毎年 このときには 続くお休みのあれこれに 翻弄されて ゆっくりと 実感する間がないのですが 5月7日は パン店の誕生日なのです 9年前の 5月7日に 葛原で こうしてパン店を始めました ご近所のみなさま わ…