夏の雨

みなさま こう 暑いと 恵みの雨が 欲しくもなります すっと 涼しくなるような 雨を 所望します けれども 実際は なかなかの 蒸し暑さです 湿度の高い 夏の日も やっぱり 経験せないけんけど でも どうぞ お手柔らかに 夏休み 二日目の兄弟 そろって 髪を切っ…

なにしろ

いよいよ 始まりました 夏休み けれども なにしろ この夏は ひと味違います 正味11日の 夏休み 8月17日(月)には 新学期なり 兄は 先生に では ちょっと長い連休ですね 楽しんでね と 言われたそうです 本当にね 弟は 春に あれだけ休んどいて それでも う…

8月を

みなさま 8月に なっております 日々 夏を感じております 虫の声 空の色 兄弟たちは 今日まで 元気に 学校へ いってらっしゃい みなが 初めて経験する この 夏 いつもとちがう あれこれのことで 体調管理も むずかしいことと思います なんとか 8月を 無事に …

一週間最後の日

日曜日の 朝は いつも しんと 静かな朝 そのはずなのですが やはり この季節は そうとはいっておられません おおよそ 5時ころから セミ氏の トップバッターが 鳴き始めます どうかしたら 暑い朝には 4時半ころから鳴きよります 元気やねえ と 思いながら 朝…

新しい月

みなさま 8月に なりました 新しい 月 なり 弟は 昨日の学校の宿題に 早くも 「8月1日」と記入しておりました 昨日の朝 学校に 行くときに 「今日は7月最後の日やね」 っち 言いよったのに 行って 帰って 一安心すると 日付を くるりと めくってしまうので…

静かにはりきる

この 暑さのなか はりきってしまうと どうにも いけんみたいです けれども みなさま 朝な夕な お仕事に 家事に がんばっておられる このところずっと 微量栄養素のことを 気にしています すぐに ちからになる栄養も 大切だけれど こんな 季節の変わり目には …

少しずつ

木曜日の 朝です 少しずつ 7月が 終わっていきます 今月に やり残したこと なにか ないやろうか 弟は この暑いのに なわとびの二重跳び 特訓しております なかなか 難儀しております 暑さのなかで 汗をかきかき 上手に なあれ 今週も 楽しいパン 焼いていま…

7月も終わりの

みなさま いよいよ 7月が終わります 雨と太陽と どちらとも 上手に お付き合いしたいのですが これが なかなか 気持ちの切り替えに 難儀しております みなさまは いろいろあった 今月の最後 どんな日々を お送りでしょう 暑さに 慣れるまで もうひといき 今…

今週は

おはようございます 本日は 日曜日の朝 今週は なんとも 長い 一周間でした いつもの お客さまにも 週末の お客さまにも 何日にもわけて お会いできました 夏休みの少ない こどもたちには ちょっと 辛抱していただいて もうすぐ 来る 夏本番にそなえましょう…

今週の週末

みなさま おはようございます 今週は ずっと 週末が続いているような 日々 雨の日 晴れの日 雷の日もあって いそがしい お天気です いつも お休みの日にしか お会いできない みなさまに 今週は 長く 来ていただいています 暑さのなかを 足を 運んでくださっ…

さあ金曜日

平日では ない 金曜日 みなさまは お仕事 お休みの日でしょうか 祝日の 朝も 日曜日と 同じように やっぱり 静かな朝なのです うきうき 浮かれる 弟をよそに 淡々と 宿題をこなす 兄 まだまだ お休み二日目です みなさまの 楽しいご予定も ぜひ お聞かせくだ…

一足手前

今日からの お休みは なんだか 夏休み気分 けれども 本番は まだまだ先です 一足手前の お楽しみ 兄弟が どんな計画を もっているのか 気になります ブロックで あれを作る これを作る 夏休みの宿題を ささっと やってしまう (兄のみ) などなど 聞こえてき…

待たれる

梅雨明けが 待たれます けれども なんという暑さ いつもですと 夏休みのはずの 兄弟が 汗びっしょりになって 帰ってくると 今年の夏は なかなか 試練やな と 感じます 全国で がんばっている 学徒たち 本当に よく やっていると思います 静かに 応援していま…

今週最後の日

一週間の 最後の日になると ああ 今週は このパンも あのパンも みなさまに お渡しできたんだな と ひとつひとつのパンに 気持ちをよせての パン作りです 向き合いたい麦が 作りたいパンが それぞれ わたしたちを 応援してくれます ひとつぶの麦の その向こ…

明けたかね

どうやろ 明けたかね いや 来週っち言いよったよ それでも こんなに暑いんやけ もう 明けたんやない お客さまとの 会話でも 梅雨明けが 待たれます 夏の 暑さは心配ですが それでも 季節が進んでいくことは しみじみ ありがたいことです お米も お野菜も 美…

晴れ梅雨

お天気が うれしい日々 晴れの 梅雨です 気温が ぐんぐんと 上がりますね 蝉の声が 増えてきました いよいよ 夏が すぐそこです こんなときは みなさまの 体調が 気になります からだを ぐんとのばして どうぞ 無理されずに おすごしください 兄弟は さあさ…

7月のまんなか

そろそろ 夏休みを意識するはずの 7月の まんなか なにしろ今年は ようすが 違います 兄弟たちの 夏休みは あと1ヵ月先なり ぐっと おなかに力を入れて 楽しい 夏の学校です 今週のパン店 いつもがんばる みなさまに 栄養補給ができたらいいな 全粒粉のパン …

今週が

みなさま おはようございます パン店の 今週は 水曜日から 今日も 今週が始まりました 晴れても 雨でも みなさまの こころの安定が いちばん大事です 蝉氏の声も 本格的に 聞こえてきております 少しずつ 本格 夏支度 どうぞ 体調を 崩されませんように パン…

一週間最後の一日

なにしろ 今週は たくさんのことに こころを痛めた 週でした まだまだ これから 長いこと たくさんのこと 考えなければ なりません みなさまと どうにかならんかね と お話しできることも含めて パン店は 本当に 恵まれています いつもの みなさまのおかげで…

静かな週末を

土曜日の 朝です 新聞を 見ること なかなか 覚悟のいる 日々が 続きます 食べるもの 寝るところ いつもの日々を 送れることを 静かに かみしめて 今日は 土曜日です 粛々と みなさまに お会いできるように パン そっと 焼いています このパン めがけて 来て…

後ろ姿

みなさま 金曜日の朝です ひきつづき 雨音が 気になります 兄弟も 早々に 休校が決まっております 兄は 残念そうですが 弟は いかに このごろの 登校では 雨に強い靴を 兄弟 お揃いで履いて それが うれしくて 飛び跳ねるから ランドセル しょったまま マン…

少しずつでも

今日は 昨日より 太陽さんが 隠れてしまいそうです 雨音が ちょっとでも 気こえると お願いだから もう たくさん降ったところには 降らんでください と 祈ることしか できません これから お米も野菜も 大きく育つときです 雨の続く 大地に 少しずつでも 希…

静かに

新しい 水曜日が やってまいりました このところは たくさんの 切ない記事が続きます 朝も 夕も 新聞を見やる 兄弟は 緊張を 隠せません 現実に 今 困っていらっしゃる みなさまを 想うとき ただ 静かに 祈ることしかできず なんとも せつない気持ちでいます…

一週間 最後の日曜日

日曜日の 朝です パン店の 一週間は 今日でおしまいです 今週の パンは みんな 個人的に 好きなパンでした 抹茶の ブリオッシュは しっかり抹茶と 甘さ控えめの生地が うれしい 特製生地なので いろいろな秘密が しっとりと 口溶けよくしてくれました 無農薬…

梅雨の週末

さあ 土曜日の朝です 梅雨の 週末 なんだかだといっても 梅雨のなかの 週末は あと2回かな それとも3回でしょうか 梅雨が終わると 本格 夏です そんな 気持ちでいくと 暑さの本番を前に ちょっと すずしい週末は ありがたいのかも しれません どうぞ 無理せ…

金曜日は

なにかしら このところ 雨を 忘れているような 梅雨です 金曜日の今日は どんな 空模様でしょうか 兄弟の学校も 今週は 本日まで なれない環境で みんな おつかれのことと思います 今日の夜は ほっと ちからをぬけるといいね パン店は 今日も明日も明後日も …

つばめ

つばめが 低く飛んどるけん 明日は 雨やね と 雨に期待する 兄弟よ そうやね 母としては どかんとは 降らんでほしいな 農作物や 生きものたちも 雨の恩恵で ぐんぐんと育つ いろんな 命よ このときを 謳歌できますように 梅雨のパン店は しっとりと みなさま…

7月1日

みなさま 本日 はりきって 7月になりました この 春を越えて ようやっと 前へ進みだした 初夏 今日から 意識を変えていく 良き きっかけの日にも なるかもしれません 少しずつの 歩みでも かならず 前に 進んでいます パン店は パンが 焼ける 歓びをかみしめ…

6月最後の

みなさま おはようございます 日曜日の 朝です 今日は どんな一日に なるかしら なにしろ 梅雨の最中です 雨の 隙間に 安全に どうぞ 会いにきてくださいませ 今週のパンは 今日まで あれも これも きっと いつものみなさまに お会いできることを 楽しみにし…

週末です

気が付くと あっというまに 6月が 終わります 学校も 始まって そろり そろりと 動き出すこのころ 気を付けなければ ならないことは 今までどおり しっかりと あるけれど ちょっとずつ ちょっとずつ 気持ちも 行動も 前に 進んでもいいのかもしれない まだ …