迷子

みなさま みなさま 日曜日の朝です 晴れの朝は ずいぶんと おひさしぶりな気がします 気温が 上がるでしょうか それでも やっぱり お日さまが ありがたい朝です さてさて なんと 昨夕になって 気がついたのですが 昨日の日記が 迷子です たしかに あれと こ…

きびしい

ゴールデンウイークが 終わったら なんか 担任の先生が きびしくなったっちゃね とは 弟の発言です もう 四年生やもんね そもそも あなたが悪いことせんのやったら 先生も やさしいままのはずやろ お話を 聞いてないとか 言われたことを してないとか そんな…

おだやかな一週間

続く お休みの日々が 終わって お天気も おつかれさまの くもり空 小さな雨や もくもく雲でおおわれた 静かな空気の日が続く予報なので お休みのあと おだやかな一週間となりそうです みなさまの 体調も ちょっと おつかれさま パン店は 粛々と パン 焼いて…

お休み明けの

お仕事や 学校の始まった みなさまのこと 少しだけ 心配です なにしろ お休み明けの日々 きっと 気持ちもこころも きりっと入れ替えて がんばっていらっしゃることと 思います うちの 兄弟といえば 兄は もうすぐ考査なので 気が抜けない はずです 弟は 今の…

11年目

みなさま 今日は 日曜日 長いお休みも とうとう 最後の日となりました そして なんと お客さまに 言っていただくまで ぴんと来なかったのですが 今日より パン店は 11年目となります 昨日 5月7日 粉の日に 10周年を 迎えることができたのです それもこれも …

最後の週末です

5月の 続くお休みは いよいよ 最終章を迎えました 今日と 明日で さあさあ お休みの総仕上げです みなさまは どんなご予定がおありでしょうか 我が家では 兄は 考査前なので おとなしく 弟は なにの前でも後でもなく つねに やかましく それぞれの お休みを …

今日は学校

みなさま なんとか 間違えずに 起きていらっしゃいますでしょうか 今日は 平日なのです うちでは 兄弟を たたき起こして なおかつ 仕事もです お休みの日が 続きましたので いろいろな感覚が 誤作動を起こしております ふだん 気にしていないようでも やっぱ…

5月5日

みなさま おはようございます 昨日 水曜日は お休みをいただきました ありがとうございました 14年前に生まれた 長男には 立派なフラフと (鯉のぼりの親戚のような旗です) 質素ながら 兜があるのですが 10年前 お店の開業直後の ばたばたのなかで生まれた …

チョー

今日から 5月です カレンダーが いそがしく 赤白 変わるので 気が付いたら 月が 変わっておりました 本日 日曜日まで パン焼き 粛々 がんばります ちょっと前まで 「ムゲン」が流行りだった弟は ここ最近 「チョー」をよく使っています 兄と サッカーをして…

土鍋

なにかの 間違いではなかろうかと おどろくほどの 寒さでした 昨夜は 土鍋さんのお世話になりました このごろ 半袖半ズボンだった 兄弟は しっかり 長袖長ズボン ただただ 先延ばしにしていただけの 衣替え ね よかったやろ まだ せんどっても 正当な 理由を…

さあさあ

みなさま さあさあ 意気揚々と 始まりました 続くお休みの日々 なんといっても 嬉しそうなのは もちろん 弟です 3回 お休みで 1回 行って また 3回 お休みで また 1回 行って そんでまた 2回 お休みなんよ 指折り数えて 楽しそう 何回数えても 同じなはずで…

季節の変わり目は

とくに 寒さから 暑さに変わるときは なんとも 気ばかり あせってしまって 身体が 追いつきません ふだんから 汗をかくような 運動をしていたら いい と いうけれど 部活で 10キロも走って まだまだ 元気な 兄や 学校への 行き帰りに 無意味にダッシュしてい…

4月もそろそろ

春 まっさかり 楽しい春を すごしていますでしょうか うちの兄弟も それぞれに 春を 満喫しています 部活では 後輩ができて 新鮮な気持ちの兄 四年生の先生は 今までよりも ぴりっと きびしいんよ と ちょっと嬉しそうな弟 みなさまの春も 落ち着いたころで…

春空

お客さまとの このごろの会話では お天気が わからんねえ という話題が 多いように思います カラッと 晴れたかと思うと 今にも 泣き出しそうな くもりの日 朝は 長袖ひんやりだけれど お昼には 暑くて 半袖に着替えちゃう 降らんっていうけど さっき ちょっ…

春の週末です

そろそろ 5月のことを 考えて わくわくしている 兄弟 いやいや その前に 衣替えやら 布団替えやら せないけんことが たくさん あるやん と 戦々恐々している 母 春の陽気 まっさかり 楽しいことを 見つけながら ひとつひとつ 前へ 進めますように 今週のスコ…

真反対方向

学校から 帰宅するときに どうにも 学校のある方角の 真反対方向から 帰ってくるのは なぜ 寄り道は していないよ 回り道 しているだけ という 弟の理論は なんだか 正しいような そうでないような みなさまも そろそろ 新しい学期に 慣れてきたころでしょう…

4月の本格木曜日

小学生は みんな そろって 午後まで 学校 中学生は そろそろ 新一年生の部活入りが 決まりそうです いよいよ 本格 4月が始動 それぞれに たくさんの気付きがある 春ですね どうか 楽しみをもって 新しい日々を すごせますように うちでは 兄が 小6のときに…

春よ

今日から 新一年生も 給食が 始まります 最初の日は カレーライスです あの子も この子も 緊張せんで 食べられるかな 学校へ入ったら 給食当番さんもあります 前みたいに 上級生が お手伝いに行くことが できないけれど 春の 一年生 笑顔がたくさん 見られま…

一週間が終わります

日曜日の 朝を 迎え ひんやりとした 空気のなかに お日さまの 鼓動を感じます 今日も 良きお天気に なりますように お客さまと 藤の花の 話をします 桜が終わって 藤が咲いて 弟が言うには わたしの好きな 山吹も 咲いていたそうです 雨のあとの 本格 春 季…

新しい仲間

弟の 話から 今まで 聞かなかった お友だちの名前が ちらりほらりと 聞かれるようになりました その子は だれやったっけ? と 聞こうものなら やけん お兄ちゃんが何年生で 家は あっちのほうで あれとこれとに 詳しくて めっちゃ走るのが早い 子 とか え こ…

さて金曜日

さて さて 金曜日です 本格的に 学校が始まって 今日は 一週間最後の日 話を聞いていると まだまだ みんな おりこうさんの数日です 連絡帳の字も とってもきれいですし 宿題のプリントも きちんとしています さあ これが あと何週間 保たれるでしょうか みん…

木曜日は雨

4月の 雨は 新一年生のことを 考えると 切ない気持ちです 思えば この春 中学二年生になった 兄が 初めて 小学校へ通学する日が 大雨の 朝でした 小さな傘が 見えなくなるまで ずっと ずっと 見送った 8年前の 春です 新一年生 がんばって 傘をさしたら 車が…

動き出しました

いよいよ 給食が 始まりました そして ピカピカの一年生が お店の前を通って 学校へ行っています 思わず 手をとめて 見送ってしまいます うちの兄弟も あんなに 小さな時があったはずです 毎年 毎年 どこかの一年生が こうして ひとりで 学校へ行き始めるの…

8枚

さあ 新中2年生 新小4年生となって 初めての 日曜日 部活もないし 定期テストまでも もうちょっと時間がある 兄 そもそも なにからも とらわれない 弟 ふたりの 日曜日は まだまだ 春休みの続きです 金曜日 帰宅したときに お母さん 今日のお手紙は 8枚あ…

行ったと思ったら

今日より 週末です 行った行ったと 思ったら もう お休み 春の学徒たちの 歩みは ゆったりです お天気の良い 週末は 兄弟は なにをするかしら みなさまにも ご挨拶ができますように 今週のパン店も やっぱり 農家さんに感謝のパンたち 二階建ての パン箱 上…

部活が始まります

今日からは 兄の 部活も始まって いよいよ 本格的に 学校仕様の兄弟 いままでみたいに お店の手伝いを してもらえるわけじゃないんよね 母は がんばらんといけん 新しい お友だちと 新しい 先生と 今年度は どんな楽しい物語を 持ち帰ってくれるのか 楽しみ…

今日は弟

本日 木曜日は ようやく 弟の 新学期が始まる日です 何組さんに なるかしら お友だちは だれと一緒になるかな 今年は 4年生になる 彼 つい この前まで 赤ちゃんだったはずなのですが あっというまに 大きくなりました みなさまも 出たり入ったり お忙しい一…

今週も

水曜日の 朝を迎えました いよいよ 今日より 兄は 新学期です しかし お昼には帰ってまいります そして 明日は 入学式があるために またしても お休みだそうです なかなか すっきりと いつも通りには いかないようす みなさまも お忙しいと思います ちょっと…

桜と走る

みなさま おはようございます パン店の 一週間の最後の日 桜舞う 日曜日です やっとこさ お天気の良い日が 続いて ちょっと 散歩するのには ちょうどいい春になりました 陸上部の 兄にとっては 走るのにも適した季節 走りに行ってくるね と 出掛けた場合 小…

春休み

連日の お休みに しっかりと ぼんやりモードに なっている 弟 さわがしく 遊んでいるときもあれば ものすごく静かに 遊んでいることもあります どちらかというと 後者のほうが ありがたいけれど あまりの 集中力による静けさに それはそれで 「なんの悪いこ…