言葉通り

body { font-family: "游明朝"; } .entry-content { font-size:14px; }

良い

お天気が

続いてほしい

週末です

 

春の始まりとなるか

土曜日の朝

 

みなさま

ご予定はいかがですか

 

さあ

週末です

 

今週

みなさまにとって

必要な要素のパンが

ありましたでしょうか

 

頭で

考えずとも

 

からだとこころで

じんわりわかる

パン

 

今日も

無事に

焼けますように

 

土曜日の

いつものみなさまに

お会いできますように

 

今日と明日の

ドイツパンは

お食事にもうれしい

このかたです

 

チーズをのせて

さっくり焼いても

ライ麦の

くちどけの良さが

際立ちます

 

自家製ライ麦発酵種の

食べやすいドイツパン

ツヴィーベル ブロート

 

あめ色たまねぎさんです

半分 460円

ひとつ 920円

 

題名の

「言葉通り」

 

就学を前に

いっちょまえに

「ひらがな」やら

「カタカナ」やらが

気になる次男

 

ひとつひとつ

日本語の意味も

知りたがるお年頃です

 

いろいろなものの

名前について

話していたとき

 

「つめきり」もってきて

頼まれたときの

ご感想でした

 

「『つめきり』の

 『つめきり』って名前、、、

 言葉通り やねえ」

 

そのとおりなのですが

なんだか

深い意味も感じました

 

裏も

おもてもない

深くも

浅くもない

 

言葉通りって

大事やな

 

どんなに

機能があっても

経験があっても

 

どれほど

高価な材料をつかっていても

名のある人につながっていても

 

むやみに

ひけらかすことなく

 

ただ

実直に

自らの務めを果たす

 

まっすぐ

言葉通りの人で

ありながら

 

質素に

言葉通りの

仕事をせないけんなあ

 

パン店も

精進します

 

お昼のパンは

13時半すぎくらいです

 

シンプルに

味わい深い

バゲット生地の兄弟と

ともに

 

今週は

抹茶のクロワッサンを

焼いております

 

ほっとする

クロワッサンです

 

f:id:ichikawa-seipanten:20190307141111j:plain