心配な朝

body { font-family: "游明朝"; } .entry-content { font-size:14px; }

これほど

朝日を
待つ日も
ありません

昨日の
大雨から

今日も
また
心配な日が
続きます

昨晩から
ようやく
葛原は

静かになっております

やっと
少し
おちついております

皆さまのところは
いかがでしょう

昨日
大雨のなか
心配して
私たちのパン店に
訪れてくださった

たくさんの
やさしい人々のお顔

ずっと
ずっと
忘れることはありません

それぞれのみなさまが
大変なのに

わたしたちのことを
考えてくださる
その
気持ち

本当に
ありがたいことです

今日と
明日

いつもでしたら
楽しい週末なのですが

なにしろ
心配が
続きます

どうぞ
安全第一で
おすごしください

パン店へ
来てくださるご予定のある
ありがたい
みなさま

やっぱり
安全が第一です

ゆっくり
ゆっくり
いらしてくださいませ

今日
土曜日のパン

材料の準備や
昨日からの影響もあり

少し
編成が変わります

申し訳ないのですが
ご了承いただけましたら幸いです

本日
食パンは
三種とも
お休みにさせていただきます

そのほかのパンは
予定通り
焼くつもりでいます

心配が
つきません

こころがぎゅっと
小さくなる
週末です

人のちからで
みな
よりそって
進むのだな

社会の中心は
実際に見えていて
直にお話しでき

一緒の空間を
共有できる

人と人の関りなのだ

再確認する
雨です